カナダのネット通販でお米を買うときに気をつけたいこと

autumn-965347_640.jpg

カナダのアマゾン(Amazon)は、日本やアメリカのアマゾンに比べて品数が少ないです。カナダにはクール宅急便のようなものがないので、冷蔵や冷凍が必要なものはネットで買うことができません。それでも近年では食料品を扱ったり、マーケットプレイスでは日本の業者も商品の販売を始めたりして、少しずつ便利になってきました。特に、アマゾンでお米を買えるようになったのは、お米をたくさん消費する我が家にとっては、とても助かります。寒い冬や熱い夏に、重い米袋を運ぶのは大変ですよね。ネットで買えば、家の玄関まで届けてくれます。けれども、カナダのアマゾンでお米を注文するときに気をつけたほうがよいことがあるので紹介します。

日本的なお米の検索方法


日本で食べているような白米は「Sushi Rice」とか 「Short Grain White Rice」と検索すると出てきます。また、「Koshihikari」とか「Akita Komachi」などとお米のブランド名を入れても出てきます。けれども、ここで気をつけなくてはいけないのは、カナダのアマゾンで販売されているお米のほとんどの値段がものすごく高いか、送料が高いということです。ほとんどのお米は、アメリカか日本から送られてくるようです。

例えば、富山米・・・
5kgで34.22ドルなら悪くないなと一瞬思いますよね。



けれども、送料が何と161.88ドル。
本当にこのお米が食べたいという方、特別なときのために買いたいという方にはもちろん良いと思います。けれども、日々の食卓のために毎回この送料を支払うのは厳しいですよね。そして、特に食品などは、すでにカナダのアマゾンに在庫があるものの方が、届くまでの期間が短いので個人的には安心できます。

カナダのアマゾンでお買い得なお米


それでは、カナダのアマゾンで買えるお米で、スーパーなどで買うのと同等又はお買い得であるお米を紹介します。

1.Nishiki Premium Quality Sushi Rice, 6.8Kg

このお米は、モントリオールのアジア系のスーパーマーケットなどでもよく見かけますよね。



カナダのアマゾンは25ドル以上の購入で送料が無料になるので、何か他のものと一緒に購入するのをお勧めします。例えば、お醤油もスーパーで普通の値段で買うよりも少し安いです。



「2016年7月16日追記」
この記事を書いたときには、AmazonでNishikiは$18.98でしたが、2016年7月16日時点での値段は$32.99に値上がりしています。この値段だとスーパー等で購入したほうが安いと思われます。



2.Lundberg Organi Organic Sushi Short Grain White Rice, 11.3 kg

このお米は先ほど紹介したNishikiよりも、オーガニックということもあり値段は高いのですが、値段に見合ったお味です。スーパーなどのオーガニックセクションやオーガニック製品を取り扱っているお店では、このお米の907g入りが9ドル弱で売られているので、たくさん量があっても良いという方にはアマゾンで買う方がお買い得だと思います。ちなみに2ヶ月ほど前は91.38ドルだったので、今は3%ほどお安くなっています。



このお米もアマゾンが販売しているので送料無料を選択することができます。どちらのお米も在庫があれば、注文してから1週間ほどで届きます。

配達予定日には家にいたほうが良い


アマゾンでお米を買うと、お米はアマゾンの短ボール箱に入って届きます。カナダ・ポストが配達をしてくれます。不在の場合は、他のアマゾンからの荷物同様、玄関の外に置いていってしまうことがあるので、長時間家をあける予定のないときに注文することをお勧めします。

まとめ


カナダのネット通販も日本のようにもっと便利になってくれれば嬉しいですよね。それでも、以前に比べればかなり使いやすくなっていますが、もっと多くの日本食品が、手ごろな値段でネットで買えるようになると一時帰国のときに食べ物を買い込まなくてよくなるので助かります。今後に期待です。

ランキングに参加しています。
記事がお役にたちましたら、1クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村











この記事へのコメント